群馬県高崎市の「天神の湯」は内風呂・露天風呂・サウナがメインの、湯量豊富な自家源泉をたっぷりかけ流しの日帰り温泉施設です。

天神の湯イメージ
高崎中尾温泉天神の湯 天然温泉 天神の湯外観写真
〒370-0001
群馬県高崎市中尾町天神329-3
【関越自動車道前橋ICより600m】
TEL. 027-362-1726

営業時間…
11:00〜翌10:00

入館料金…
11:00~00:00(日帰り入館の場合)
平日/大人650円〜、子供350円〜
休日/大人700円〜、子供350円〜
詳しい料金表はこちら

主な適応症…
神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 etc.

※以下の方は入館及びご利用をお断りします。
・刺青・タトゥーのある方
・泥酔している方
・皮膚に急性又は伝染性の疾患のある方
・おむつをしている方、便意コントロールできない方
詳しいご利用案内はこちら
トップページ > お知らせ一覧 > 天神の湯の自慢

天神の湯の自慢

2019年8月26日(月)

施設内に掲示している 「天神の湯」の物語です。


「遥か太古の昔から

この地のはるか地下深く

榛名と赤城の火山の熱に

温められた温泉の大河が

人知れず静かに流れておった


何を思ったか一人の老人

あるいは天神様のお導きか

「ここに温泉を掘ろう」と思い立ち

雲をつくようなやぐらを建てて

毎日毎日どんどん掘って

がつんがつん こりこりこり

硬い地層もなんのその


ときどきは溜息もつきながら

あらゆる困難はらいのけ

掘りも掘ったり1310メートル

地下の深くを流れておった

温泉の大河に

ある日ようやくたどりついた


「どひゃあぁ!出たぞ温泉が!

熱いぞ 54度もあるぞ

どんどん出るぞ!」


湧き出たお湯はまったりと

マグマのぬくみを感じさせ

天神様のご利益か

やわらかい いいお湯だ」


天神の湯 ささやかに自慢できるのは「湯」だけです。

PAGE TOP